三木孝浩 映画『ぼく明日』6/21発売Blu-ray&DVD豪華版のスペシャルコメンタリーの一部を公開!【2017/06/15】

6月21日(水)に発売される、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』Blu-ray&DVD豪華版の特典映像に、福士蒼汰さん、小松菜奈さん、三木による、 ビジュアルコメンタリー“スペシャルコメンタリー”の収録が決定し、その一部を特別公開中。クランクインからクランクアップまでをメイキング映像で振り返りながら、撮影当時の裏話やロケ地やスタッフ、キャスト、作品についての思いを明かしています。



【タイトル】映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
【原作】七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(宝島社)
【出演】福士蒼汰、小松菜奈、山田裕貴、清原果耶、東出昌大、大鷹明良、宮崎美子、ほか
【脚本】吉田智子
【音楽】松谷卓
【主題歌】back number「ハッピーエンド」
【監督】三木孝浩
© 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

▼映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』Blu-ray&DVD公式サイト
http://www.bokuasu-movie.com/bddvd/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 映画『先生!』主題歌決定!【2017/06/13】

三木監督作品・映画『先生!』の主題歌が、スピッツ「歌ウサギ」に決定しました。 今年ついに結成30周年を迎え、いまだ衰えない人気を誇るスピッツ。そんな、誰もが一度は爽やかな感動に包まれた経験のあるスピッツが、 9年ぶりとなる、実写映画主題歌新曲を書き下ろし!初恋を経験したすべての人が共感できる、究極の純愛ソングとなっています。ご期待ください!

■三木孝浩コメント
スピッツさんの歌は僕にとってずっと、片想いの音楽でした。
届かぬ想いのほろ苦さや、たわいもない卑屈な自己憐憫を優しく包んで肯定してくれる、あの頃の自分にとって無くてはならない存在でした。今回そのスピッツさんにお願いすることができて、本当に嬉しく思います。
この主題歌「歌ウサギ」も、大人になっていくことへの寂しさをどこかで感じながら甘い感傷がたまらなく心地よい、『先生!』の世界をより深く増幅させてくれる最高の曲になったと思います。
エンドロールでこの曲を聴きながら、観客の皆さんが誰かをひたむきに想っていた頃を思い出してくれたら嬉しいです。

■映画『先生!』
【出演】生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、八木亜希子、森本レオ、他
【原作】河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版)
【脚本】岡田麿里
【音楽】mio-sotido
【主題歌】スピッツ「歌ウサギ」
【監督】三木孝浩
© 河原和音/集英社 © 2017 映画「先生!」製作委員会
2017年10月28日(土) 全国ロードショー

【ストーリー】
「先生!好きになっても、いい?」17歳、初めての恋は“先生”!
「自分がその人を好きだって―どうしてみんな、わかるんだろう」高校二年生の島田響は、いまだ初恋さえも未経験。そんな彼女は、ある日、ふとしたきっかけで隣のクラスの担任・伊藤貢作と言葉を交わすようになる。世界史の教師・伊藤は、ぶっきらぼうだが生徒思いのまじめな教師。居残り課題を手伝ってくれたり、夜道で守ってくれたり…伊藤はいつも響に優しかった。そんな優しさに触れ、伊藤を“好き”だと自覚した響は、一直線に恋に走りだすが―。

【公式ページ】http://wwws.warnerbros.co.jp/sensei/
【公式Twitter】https://twitter.com/sensei_movie

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 名作コミック「坂道のアポロン」実写映画化決定!【2017/04/28】

三木孝浩 監督による『坂道のアポロン』の実写映画化が決定しました!原作は、小玉ユキさんにより、2007年11月号から2012年3月まで「月刊flowers」(小学館)にて連載され、 「このマンガがすごい!2009」オンナ編で1位を獲得し、第57回小学館漫画賞一般向け部門を受賞した名作少女コミックです。2018年全国ロードショー。是非ご期待ください!

■三木孝浩 コメント
湧き上がる思いがリズムを刻みバチバチと胸を焦がす物語。
大好きなこの原作を素敵なキャスト陣と共に映画化できることを本当に嬉しく思います。
不器用だけれど、音楽を通して自分の気持ちを、在り方を、必死で手繰り寄せようとする若き者達の物語を、 僕自身も心踊らせながら描きたいと思います!

■映画『坂道のアポロン』
【出演】知念侑李、中川大志、小松菜奈、ほか
【原作】小玉ユキ「坂道のアポロン」(小学館「月刊flowers」FCα版)
【脚本】髙橋泉
【監督】三木孝浩
© 2018 小玉ユキ・小学館/映画『坂道のアポロン』製作委員会
2018年 全国ロードショー

【公式ページ】http://www.apollon-movie.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/apollonmovie

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 監督・脚本Webスペシャルムービー「永遠という名の花 ~マシェリ篇~」公開!【2017/03/24】

三木孝浩・瀬田なつきが共同で監督・脚本を務めたWebスペシャルムービー「永遠という名の花 ~マシェリ篇~」が、3/24(金)より「マシェリ」公式ブランドサイト内で公開されました。
小松菜奈、Nissy(西島隆弘さん)を主演に、きゅん接近から生まれる魔法のラブストーリーとなっています。香りと魔法をテーマに描かれ、「~マシェリ篇~」「~花cherie篇~」の男女それぞれの視点の2種類のムービーを展開。 「マシェリ」公式ブランドサイト内で公開中!ぜひご覧ください!
※「~花cherie篇~」はNissyサイトにて同時公開

■三木孝浩 コメント
ちょっと大人なおとぎ話。
同じ一つの物語をベースに男女それぞれの二つの視点から描くことで、
光の当たり方で色彩の変化するプリズムのような作品になったらいいなと思いながら作りました。
そして実はこのムービーにはとある仕掛けがしてあります。その仕掛けも含めて、二度三度楽しんでもらえたらうれしいです!

▼「マシェリ」公式ブランドサイト
http://www.shiseido.co.jp/macherie/lovestory/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 映画『先生!』10月28日(土)公開決定!特報映像&ポスタービジュアル解禁!【2017/03/02】

三木監督作品・映画『先生!』が、10月28(土)に公開されることが決定し、特報映像&ポスタービジュアルが解禁となりました!
今回解禁された特報では、キラキラと輝く眩い青春の世界観の中で、恋に臆病な響の、伊藤先生を想うがゆえに喜び、時に涙する様々な表情が映し出される。“誰かをこんなに好きになるなんて その人を想うだけで心があたたかくなるなんて 恋がこんなに幸せで こんなに苦しいものなんて知らなかった”教室で先生を見つめるまっすぐな眼差しや、「先生、好きになってもいい・・・?」と問いかける無垢なセリフ、美しい夕焼けに先生への想いを募らせるふとした瞬間・・・、一度でも恋したことがある人であれば誰もが共感する響の心情がリアルに描かれています。
また、映画公式サイトでは、響が一途な想いをこらえきれず、ベンチで眠ってしまった無防備な伊藤先生にキスをしようとする、思わずキュンとしてしまうポスタービジュアルも公開。
ぜひ映画公式サイトをチェックしてみてください!

■映画『先生!』
【出演】生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、八木亜希子、森本レオ、他
【原作】河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版)
【脚本】岡田麿里
【音楽】mio-sotido
【監督】三木孝浩
© 河原和音/集英社 © 2017 映画「先生!」製作委員会
2017年10月28日(土) 全国ロードショー

【ストーリー】
「先生!好きになっても、いい?」17歳、初めての恋は“先生”!
「自分がその人を好きだって―どうしてみんな、わかるんだろう」高校二年生の島田響は、いまだ初恋さえも未経験。そんな彼女は、ある日、ふとしたきっかけで隣のクラスの担任・伊藤貢作と言葉を交わすようになる。世界史の教師・伊藤は、ぶっきらぼうだが生徒思いのまじめな教師。居残り課題を手伝ってくれたり、夜道で守ってくれたり…伊藤はいつも響に優しかった。そんな優しさに触れ、伊藤を“好き”だと自覚した響は、一直線に恋に走りだすが―。

【公式ページ】http://wwws.warnerbros.co.jp/sensei/
【公式Twitter】https://twitter.com/sensei_movie

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 「徳島国際短編映画祭 2017」にて監督作品上映決定!【2017/02/28】

三木孝浩監督作品が、3/3(金)~3/5(日)あわぎんホールにて開催される「徳島国際短編映画祭2017」にて、アンジェラ・アキさん「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」MV(映画『くちびるに歌を』より)と、ショートフィルム「それでもなおできることのすべてを君に」の上映が決定しました。
徳島県では、2017年3月、クリエイティブ人材の方々に向けて、徳島を「創造の気づきの場」としてPRするため、世界的な評価の高い「札幌国際短編映画祭」と連携し、昨年に引き続き、国内外の珠玉の作品を集めた西日本初の本格的な国際短編映画祭である「徳島国際短編映画祭 2017」を開催。今回の映画祭のテーマが「映画音楽」であることを踏まえ、徳島県出身の三木の作品が映画祭で上映されることになりました。ぜひご来場ください!

【上映作品】
●アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」(映画『くちびるに歌を』より)
長崎県・五島列島の中学校を舞台に、臨時教員(柏木ユリ)が、顧問となった合唱部員に課した「15年後の自分」への手紙。その内容が、悲しい過去からピアノを弾けなくなった柏木の心を動かして―。 本作品は、映画『くちびるに歌を』の主題歌:アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」に、映画の本編映像を再編集した特別版。
●ショートフィルム「それでもなおできることのすべてを君に」
back numberの楽曲「僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい」からインスパイアされ、男の子の片思いを、ほろ苦く描いたショートフィルム。

■「徳島国際短編映画祭2017」
【日時】2017/3/3(金)~3/5(日) ※三木作品は3/5(日)11:30~大ホールにて上映
【場所】あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)小・大ホール
【入場料】無料
【公式サイト】https://tisff.info/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 Mステにて自ら特別編集した『ぼく明日』スペシャル映像がOA!【2017/01/20】

三木孝浩 監督作品・映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の主題歌を担当しているback numberが、本日1/20(金)20時より放送される「ミュージックステーション」に出演し主題歌「ハッピーエンド」を披露。 その際に三木がミュージックステーション用に自ら特別編集をした『ぼく明日』のスペシャル映像が放送されることが決定しました!ぜひご期待ください!

■三木孝浩 コメント
back numberの、日常にある感情の機微を大切に歌う世界観が大好きで、今回の「ハッピーエンド」も、映画の非日常の世界から伝えたい想いを、観た人の日常の世界へと架け橋のように繋いでくれる本当に素晴らしい曲です。
今回はMステ用特別編集として、劇中で小松菜奈ちゃん演じる愛美の目線を中心に、歌詞に寄り添いながら編集してみました。
映画の空気感とともに、back numberの演奏をぜひお楽しみください!!

■映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
【出演】福士蒼汰 小松菜奈/東出昌大/宮崎美子 ほか
【原作】七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(宝島社)
【監督】三木孝浩
【脚本】吉田智子
【音楽】松谷卓
【主題歌】back number「ハッピーエンド」
全国東宝系にて大ヒット公開中!

【公式ページ】http://www.bokuasu-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』大ヒット御礼!徳島凱旋舞台挨拶&ティーチイン上映会開催決定!【2016/12/21】

三木孝浩 最新映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』大ヒットの御礼としまして、三木孝浩の故郷・徳島県のシネマサンシャイン北島にて、凱旋舞台挨拶&ティーチイン上映会を行うことが決定しました!当日はプレゼント(非売品)企画もご用意しています。是非のご来場をお待ちしております!!

【日時】2016年12月26日(月)16:25~の回(上映終了後)
【場所】シネマサンシャイン北島
(徳島県板野郡北島町鯛浜字西ノ須174 フジグラン北島3F)
【登壇者】三木孝浩(予定)

【チケット発売】
■インターネット:2016年12月24日(土)AM0:00~(=12月23日(金・祝)24:00~)
■劇場窓口:12月24日(土)AM8:30~
【料金】通常料金 ※各種割引:可 / 前売券など各種鑑賞券:使用可
【チケット販売方法】
■インターネット:シネマサンシャイン北島HPにて
(リンク) http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/kitajima/
■劇場窓口:シネマサンシャイン北島、チケット売場にて

※転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
※インターネットからのご購入は、クレジット決済のみ取り扱っております。
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入のチケットの変更や払い戻しはできません。
※ゲスト及び舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※悪天候及び公共交通機関の運行状況により、やむを得ず本イベントを中止させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
【スマートフォン】http://www.cinemasunshine.co.jp/sp/theater/kitajima/news/detail.php?p=1
【PC】http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/kitajima/news/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 「月刊タウン情報トクシマ」コラム連載決定!【2016/11/17】

三木孝浩の出身地、徳島県のグルメや観光情報を掲載し、徳島では知らない人はいないという人気タウン情報誌「月刊タウン情報トクシマ」こと「タウトク」で、コラムの連載が決定しました!新作の情報や映画の仕事についてなどを三木孝浩がゆるりとつづります。ぜひチェックしてみてください!

◆月刊タウン情報トクシマ 「三木孝浩の歩き方~あの頃、僕らは映画と出会った~」
◆2016年12月1日~連載スタート(毎月1日発行)
◆「月刊タウン情報トクシマ」公式ページ
http://medicomm.jp/category/blog/town-tokushima/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 人気コミック『先生!』実写映画化決定!【2016/10/27】

三木孝浩 監督による『先生!』の実写映画化が決定しました!原作は、河原和音さんの1996年から2003年まで別冊マーガレット(集英社)で長期連載され、現在までに累計発行部数570万部を突破している大ヒット作の同名コミック。今年公開された映画『青空エール』に続いてのタッグとなります。2017年秋、全国ロードショーです!

■三木孝浩 コメント
生田くんとまたラブストーリーをやろうねと約束してから早5年。再びタッグを組めることを本当に嬉しく思います!
年齢を重ねた今だからこそ演じることのできる生田斗真の「伊藤先生」。そして今10代で最も眩しい輝きの中にいる女優広瀬すずが演じる「島田響」。この二人が、どんな風に奮え、想いを響かせ合うのか。現場での二人の化学反応が本当に楽しみで仕方がありません。
原作の、やわらかくて、切なくて、胸をくすぐる空気感を素敵なキャストスタッフとともに繊細に描きたいと思います。

■映画『先生!』
【出演】生田斗真、広瀬すず、ほか
【原作】河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版)
【監督】三木孝浩
【脚本】岡田麿里
© 河原和音/集英社 © 2017 映画「先生!」製作委員会
2017年秋 全国ロードショー

【公式ページ】http://wwws.warnerbros.co.jp/sensei/
【公式Twitter】https://twitter.com/sensei_movie

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』主題歌決定!【2016/10/13】

三木孝浩 監督作品・映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の主題歌が、back numberの新曲「ハッピーエンド」に決定しました!
back numberとは以前、シングル「手紙」プロモーションビデオや、アルバム「シャンデリア」収録曲の「僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい」にインスパイアされた、ショートムービー「それでもなおできることのすべてを君に」の監督をして以来、念願の顔合わせとなりました。

■三木孝浩 コメント
back numberはショートフィルムやプロモーションビデオのお仕事で、すでにご一緒していましたが、清水くんとは、自分が作りたいものやクリエイティブで大切にしているポイントが合うなと感じていて、今回主題歌を担当して頂きたいとオファーしました。
back numberは空想だけではない、日常の延長線上というか、日々の感情に根ざした曲作りを大切にしていて、そこがすごくいいなと思っています。今回、描いた物語はファンタジーですが、観終わった後に、お客さんが自分の日常を見つめ、そこに戻っていく時に、心地良いピッタリな曲が出来たなと嬉しく思っています。

■映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
【出演】福士蒼汰 小松菜奈/東出昌大/宮崎美子 ほか
【原作】七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(宝島社)
【監督】三木孝浩
【脚本】吉田智子
【音楽】松谷卓
【主題歌】back number「ハッピーエンド」
2016年12月17日(土)より全国東宝系にて公開

【公式ページ】http://www.bokuasu-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 映画『青空エール』大ヒット御礼!徳島凱旋舞台挨拶決定!【2016/09/02】

三木孝浩監督作・最新映画『青空エール』の大ヒット御礼としまして、三木孝浩の故郷・徳島県のシネマサンシャイン北島にて、凱旋舞台挨拶を行うことが決定しました!是非のご来場お待ちしております!!

【日時】9月6日(火)18:30の回(上映前)
【場所】シネマサンシャイン北島
(徳島県板野郡北島町鯛浜字西ノ須174 フジグラン北島3F)
【登壇者】三木孝浩(予定)

【チケット発売】
■インターネット:9月4日(日)0:00~(=9月3日(土)24:00~)
■劇場窓口:9月4日(日)9:00~
【料金】通常料金 ※各種割引:可 / 前売券など各種鑑賞券:使用可
【チケット販売方法】
■インターネット:シネマサンシャイン北島HPにて
(リンク) http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/kitajima/
■劇場窓口:シネマサンシャイン北島、チケット売場にて

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/kitajima/news/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 ベストセラー小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」映画化決定!【2015/01/13】

三木孝浩 監督による小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の映画化が決定しました。 原作は、2014年8月に文庫書き下ろしで刊行され、2015年12月時点で60万部を突破した七月隆文さんのベストセラー小説。 京都の美大に通う20歳の学生・高寿(たかとし)と、電車の中で出会った女性・愛美(えみ)の淡い恋物語。『ぼく明日』の公開は2016年12月。是非ご期待ください!

【三木孝浩 コメント】
誰しも恋をした瞬間、時の流れは変化する。
この世界が二人だけのものになる。
刹那であり、永遠にもなる、その不思議な感覚。
この映画はそんな“時”を描くラブストーリーです。
ファンタジーという非日常を描くことで
写し鏡にして見えてくる日常のささやかな幸せを
好きな人と同じ時を重ねる日々の愛おしさを
大切に、大切に、描きたいと思います。

【タイトル】映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
【原作】七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(宝島社)
【出演】福士蒼汰、小松菜奈、ほか
【脚本】吉田智子
【監督】三木孝浩
【公開】2016年12月全国東宝系にて公開
© 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

【公式ページ】http://www.bokuasu-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 人気コミック「青空エール」実写映画化決定!【2015/01/11】

三木孝浩 監督による人気コミック「青空エール」の実写映画化が決定しました。 原作は、大人気漫画を生み出している「別冊マーガレット(集英社)」にて2008年8月~2015年10月まで連載され、累計発行部数300万部を突破する河原和音さんの代表作の一つ。 吹奏楽部と野球部の名門高校を舞台に繰り広げられる青春ストーリーとなっています。公開は2016年8月。是非ご期待ください!

【三木孝浩 コメント】
原作を読んで、泣きながら何度も心の中で「がんばれ」を連呼してました。
つばさや大介たちを応援しながらも、その「がんばれ」は気づけば自分にも向けられていたような気がします。全身全霊で、ただひたむきに、今の自分の全てをかけて夢に向かっていく。
その姿そのものが、誰かを勇気づけるエールになる。
観た人が思わず自分を応援したくなる、そんな映画になるよう僕も全身全霊で挑みます!

【タイトル】映画『青空エール』
【原作】河原和音「青空エール」(集英社マーガレットコミックス刊)
【出演】土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之、ほか
【監督】三木孝浩
【公開】2016年8月全国東宝系にてロードショー
© 2016 映画「青空エール」製作委員会 © 河原和音/集英社

【公式HP】http://aozorayell-movie.jp/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 監督作品・ショートフィルム「それでもなおできることのすべてを君に」完成!【2015/11/30】

2015年JR SKISKI、大塚製薬 ポカリスエットイオンウオーター、NTTドコモのCMソングや、現在フジテレビ系月曜9時ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」主題歌などで次々にヒットシングルを送り出しているバンド、back numberの楽曲「僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい」からインスパイアし制作したショートフィルムが完成しました。男の子の片思いをほろ苦く描いたこのショートフィルムのフルサイズは12月9日(水)発売のback numberニューアルバム「シャンデリア」初回盤Bの特典DVDに収録されます。

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 監督作品・映画『ソラニン』『管制塔』『くちびるに歌を』上映イベント開催決定!【2015/10/13】

大ヒット映画『僕等がいた』『ホットロード』『アオハライド』などを手掛けた三木孝浩の映画監督デビュー5周年を記念して、 「三木孝浩 filmo day ~音楽と映画~」と題し上映イベントを開催します。
イベントでは、これまでの監督作品8本の映画の中から、音楽をモチーフにした映画『ソラニン』『管制塔』『くちびるに歌を』を上映。
大ヒット映画『ソラニン』はミュージックビデオ監督出身ということを演出に生かした三木孝浩の長編映画デビュー作。『管制塔』は現在話題作への出演が相次ぐ山﨑賢人の初主演映画で、ロケ地である稚内での先行上映と東京・大阪にてわずか2週間限定で上映された貴重な作品。ニューヨーク・ロンドン・ノルウェー・シカゴでの国際映画祭で高い評価を受けた幻の傑作です。『くちびるに歌を』は初めて“ラブストーリー”ではない本格的な“人間ドラマ”に挑んだ作品。
また、本イベントでは、三木作品出演者からの映像コメントをスクリーンでご覧いただけるほか、ゲストを招いて舞台挨拶を行い、これまでの映画作品を振り返りながら当時の秘話を語ります。
さらに会場ロビーでは三木が監督した作品パッケージを販売。会場にてパッケージをご購入された方には、終演後の「三木孝浩サイン会」に参加できるという、めったにない監督とファンとの交流が楽しめる企画も用意しています。
作品ごとに出入り自由!まるで音楽ライブフェスのような映画上映イベント「三木孝浩 filmo day ~音楽と映画~」。新たな映画イベントに、ぜひご来場ください!

【タイトル】三木孝浩 filmo day ~音楽と映画~
【開催日時】2015年11月8日(日)開場10:00/開演10:15/終演17:00頃
【場所】ユーロライブ(住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2階/TEL:03-3461-0211)
【上映作品】映画『ソラニン』、『管制塔』、『くちびるに歌を』 ※三木孝浩×ゲストによる舞台挨拶有り
【チケット料金】2,000円(税込)
※チケット1枚で上映3作品と舞台挨拶をご覧いただけます。
【プレイガイド】スターダストチケット
※お申込み受付期間:2015年10月13日(火)18:00~2015年10月26日(月)23:59

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.stardust-directors.jp/event_mikifilmoday2015

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 監督作品・映画『くちびるに歌を』Blu-ray&DVD発売記念イベント開催決定!【2015/08/12】

三木孝浩 監督作品・映画『くちびるに歌を』Blu-ray&DVD発売を記念して、発売日の9月2日(水)にイベントを開催することが決定しました。皆様のご参加お待ちしております!

【日時】2015年9月2日(水)18:30~
【会場】タワーレコード渋谷店 B1 CUTUP STUDIO
【登壇者】下田翔大、葵わかな、佐野勇斗、木本武宏(司会)、三木孝浩
【イベント参加方法】
タワーレコード渋谷店にて、9/2発売(9/1入荷予定)「くちびるに歌を」Blu-rayまたはDVDをご購入頂いたお客様に、ご予約者様優先で「イベント観覧券(整理番号付き)」を差し上げます。
※整理番号はランダムでの配布となります
※整理番号付きイベント観覧券はお一人様二枚までのお渡しとさせていただきます
※商品入荷次第の販売となります
※イベント観覧券は商品と一緒にお渡しさせて頂きます
【対象商品】
■「くちびるに歌を」愛蔵版 Blu-ray(PCXE-50547) ¥6,700+税
■「くちびるに歌を」愛蔵版 DVD(PCBE-54899) ¥5,800+税
■「くちびるに歌を」通常版 Blu-ray(PCXE-50548) ¥4,700+税
■「くちびるに歌を」通常版 DVD(PCBE-54900) ¥3,800+税
【お問い合わせ】
タワーレコード渋谷店 03-3496-3661 (10:00~23:00)

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://tower.jp/store/event/2015/09/003035

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 映画『くちびるに歌を』Blu-ray&DVD 9月2日(水)発売決定!【2015/06/12】

三木監督作品・映画『くちびるに歌を』のBlu-ray&DVDが9月2日(水)に発売することが決定しました!キャスト&監督によるオーディオコメンタリーの他、初回限定生産の【愛蔵版】にはメイキングや未公開シーン等の映像特典やブックレットの他、邦画作品で初となるDTS Headphone:Xが収録!お手持ちのヘッドフォン、イヤフォンでマルチサラウンドが体感でき、あの合唱部の歌声がまるで会場にいるような臨場感でお楽しみ頂けます!

【タイトル】『くちびるに歌を』
【発売日】2015年9月2日(水)
【出演】新垣結衣、木村文乃、桐谷健太、恒松祐里、下田翔大、葵わかな、柴田杏花、山口まゆ、佐野勇斗、室井響、渡辺大知、眞島秀和、石田ひかり(特別出演)、木村多江/小木茂光/角替和枝、井川比佐志
【監督】三木孝浩
【原作】中田永一「くちびるに歌を」(小学館刊)
【主題歌】アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」(EPICレコードジャパン)
【音楽】松谷 卓
【脚本】持地佑季子、登米裕一
【製作】『くちびるに歌を』製作委員会
【制作プロダクション】アスミック・エース

■愛蔵版 (初回限定生産2枚組)■
★≪Blu-ray≫PCXE-50547
¥6,700-+税
★≪DVD≫PCBE-54899
¥5,800-+税

【DISC1】(Blu-ray or DVD)
・本編 132分
・予告編集 約3分
・オーディオコメンタリー
・DTS Headphone:X
【DISC2】(DVD)
※100分以上収録
・Making of くちびるに歌を
・撮影日誌
・イベント映像集
・未公開シーン
・くちびるに歌を 合唱部全国キャンペーン
・中五島中学校 全国学生合唱コンクール映像
・アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」ミュージックビデオ 映画ver.
・Lips! from 映画『くちびるに歌を』
【封入特典】
・アウターケース
・ブックレット(オールカラー24P)

■通常版 (1枚組)■
★≪Blu-ray≫PCXE-50548
¥4,700-+税
★≪DVD≫PCBE-54900
¥3,800-+税

【DISC1】(Blu-ray or DVD)
・本編 132分
・予告編集 約3分
・オーディオコメンタリー

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://v.ponycanyon.co.jp/kuchibiru/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩 監督作品・映画『くちびるに歌を』“さぬき映画祭2015”にて上映&舞台挨拶登壇決定!【2015/02/10】

三木孝浩 監督作品・映画『くちびるに歌を』が2/28(土)全国公開に先駆けて、“さぬき映画祭2015”で上映されることが決定し、三木が舞台挨拶に登壇する。 舞台挨拶には、“さぬき映画祭”のディレクターであり、同日2/28(土)公開の映画『幕が上がる』(ももいろクローバーZ 主演)の本広克行監督も登壇し、お互いの映画作品について語り合うことになりそうだ。 『くちびるに歌を』=合唱部と、『幕が上がる』=演劇部の“部活対決”も見どころの、両作品の監督トーク。是非ご期待ください!

映画『くちびるに歌を』上映情報(inさぬき映画祭2015)
日時:2/14(土)12:00~
会場:イオンシネマ高松東
チケット:1,800円
★チケット購入方法★
イオンシネマ高松東窓口及びe席リザーブにて販売中。
【イオンシネマ高松東】香川県高松市福岡町3-8-5 イオン高松東店3F(電話:087-822-0505)
【e席リザーブ】https://cinema.aeoncinema.com/wm/app?pageID=pc0001&JobID=pc.login.display4

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.sanukieigasai.com/index.html
http://www.sanukieigasai.com/lineup/film59/index.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 「第12回湘南藤沢フィルム・コミッションフォーラム」パネルディスカッション参加決定!【2015/01/06】

三木監督が、「第12回湘南藤沢フィルム・コミッションフォーラム」のパネルディスカッションに参加することが決定しました。『映画誘致から始まるロケツーリズムの魅力』について、映画『陽だまりの彼女』でタッグを組んだ宇田充プロデューサーと、作品にまつわるエピードや制作秘話などをお話します。是非ご参加ください!

【タイトル】第12回湘南藤沢フィルム・コミッションフォーラム『映画誘致から始まるロケツーリズムの魅力』
【日時】1月31日(土)13:00~15:00(12:00開場)
※ロケ地巡り参加者は10時に湘南港ヨットハウス集合
【場所】湘南港ヨットハウス(江の島1-12-2)
【定員】小学生以上の方100名(申込制・抽選)※小学生は保護者同伴
【参加費用】無料
【内容】
・Aコース:江の島ロケ地巡り+パネルディスカッション(30名)
・Bコース:パネルディスカッション(70名)
【パネリスト】三木孝浩監督、宇田充プロデューサー

【お申し込み方法、詳細はこちらへ】
http://www.shonanfujisawa.jp/fc-forum/fcforum.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 映画『ホットロード』DVD&Blu-ray 2015年2月18日(水)発売決定!【2014/11/20】

三木監督作品・映画『ホットロード』のDVD&Blu-rayが2015年2月18日(水)に発売決定しました!特典映像にはメイキングや三木監督監修の長編予告2種などが収録。ぜひ家でも『ホットロード』をお楽しみください!

【タイトル】『ホットロード』
【発売日】2015年2月18日(水)
【出演】能年玲奈、登坂広臣、鈴木亮平、太田莉菜、竹富聖花、落合モトキ、山田裕貴、鷲尾真知子、野間口徹、利重 剛、松田美由紀、小澤征悦、木村佳乃
【原作】紡木たく「ホットロード」 集英社文庫(コミック版)
【監督】三木孝浩
【脚本】吉田智子
【音楽】mio-sotido
【主題歌】尾崎豊「OH MY LITTLE GIRL」ソニー・ミュージックレコーズ
【配給】松竹
【制作プロダクション】松竹撮影所東京スタジオ
【制作協力】松竹映像センター
【発売・販売元】バップ

■DVD■
【品番】VPBT-14383
【価格】¥4,800+税
【仕様】本編119分+特典映像(本編DVD1枚+特典映像DVD1枚)

■Blu-ray■
【品番】VPXT-71368
【価格】¥5,800+税
【仕様】本編119分+特典映像(本編Blu-ray1枚+特典映像Blu-ray1枚)

★特典映像★(予定) ※DVD&Blu-ray共通
●メイキング
●特報
●予告×3(劇場版、三木監督監修長編予告2種)
●TVスポット×3(「純愛編」「家族編」「I LOVE YOU編」)
●完成披露試写会
●初日舞台挨拶
●NightsVS漠統 舞台挨拶
●大ヒット御礼舞台挨拶

★封入特典★(予定)
●ブックレット
●「Nigths」「漠統」ステッカー

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.vap.co.jp/hotroad-movie/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 映画『ホットロード』大ヒット記念・徳島凱旋舞台挨拶決定!【2014/08/27】

三木孝浩監督最新作映画『ホットロード』の大ヒット公開を記念して、三木孝浩監督の故郷・徳島県のシネマサンシャイン北島にて、凱旋舞台挨拶を行うことが決定しました!是非のご来場お待ちしております!!

【日時】8月30日(土)15:00の回(上映終了後)
【場所】シネマサンシャイン北島
(徳島県板野郡北島町鯛浜字西ノ須174 フジグラン北島3F)
【登壇者】三木孝浩(予定)

【チケット発売】
インターネット(e-Box):8/28(木)0:00~
http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/kitajima/
シネマサンシャイン北島(チケットブーズ):8/28(木)8:30~

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 ベストセラー小説『くちびるに歌を』映画化決定!【2014/07/07】

三木孝浩監督によるベストセラー小説『くちびるに歌を』の映画化が決定しました。 原作は、2008年にNHK全国学校音楽コンクール課題曲となった「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の 作者アンジェラ・アキさんが、全国の中学生に会いに行き直接対話をするという テレビドキュメンタリーのエピソードをもとに書きおろされた「くちびるに歌を」(小学館刊)。 ペンネーム“乙一”としても活躍する中田永一さんによる本作は、2011年に出版されるや、 青春小説の決定版として読者や書店員から熱烈な支持を受け、第61回小学館児童出版文化賞を受賞、 翌年の読書メーターおすすめランキングに第1位に輝いた。現在、モリタイシさんによる コミカライズも「ゲッサン」で連載中の話題作となっている。 “青春”の瑞々しさはそのままに、初めて“ラブストーリー”ではない本格的な“人間ドラマ”に挑みます。 公開は2015年2月。是非ご期待ください!

【タイトル】映画『くちびるに歌を』
【出演】新垣結衣 木村文乃 桐谷健太 
恒松祐里 下田翔大 葵わかな 柴田杏花 山口まゆ 佐野勇斗 室井響 
渡辺大知 眞島秀和 石田ひかり(特別出演) 
木村多江 / 小木茂光 / 角替和枝 井川比佐志 
【監督】三木孝浩
【脚本】持地佑季子、登米裕一
【原作】中田永一「くちびるに歌を」(小学館刊)
【主題歌】アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」(EPICレコードジャパン)
【製作】『くちびるに歌を』製作委員会
【配給】アスミック・エース
【公開】2015年2月全国ロードショー
© 2015 『くちびるに歌を』製作委員会 ©2011 中田永一/小学館
【公式HP】http://kuchibiru.jp/
【公式Twitter】https://twitter.com/kuchibiru2015

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 大人気少女コミック「アオハライド」映画化決定!【2014/04/02】

別冊マーガレット連載中の大人気少女コミック「アオハライド」(咲坂伊緒さん原作・2011年より連載中・既刊9巻・累計発行部数470万部)が三木監督により映画化が決定しました。 本作はタイトル「アオハライド=青春(あおはる)+ライド(乗っていく)」どおり、王道&感動の青春ラブストーリー。
中学の頃、お互いに淡い想いを抱きつつ、離ればなれになってしまった双葉と洸。高1で再会するも、どこか変わってしまった洸に双葉は戸惑う。だが、そっけない言動に隠された洸のやさしさは昔のままだった。 双葉はふたたび洸に惹かれていく・・・。
主人公の吉岡双葉役には、週刊エンタテインメント誌『オリ★スタ』2013年期待の女優ランキング1位に選ばれ、10代~20代の女性に絶大な人気を誇る本田翼さんが決定。 双葉と運命の再会を果たす馬渕(田中)洸役は、『桐島、部活やめるってよ』で鮮烈にデビューし、「あまちゃん」「ごちそうさん」『クローズEXPLODE』など飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する東出昌大さん。 公開は2014年12月。ご期待ください!

【タイトル】映画『アオハライド』
【公開】2014年12月全国東宝系にて
【出演】本田翼、東出昌大、新川優愛、吉沢亮、藤本泉、小柳友、他
【原作】咲坂伊緒「アオハライド」(集英社「別冊マーガレット」連載)
【脚本】吉田智子
【監督】三木孝浩
【公式HP】http://www.aoha-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 長編映画デビュー作『ソラニン』2月7日(金)上映&特別講座のお知らせ 【2014/01/07】

三木監督の長編映画デビュー作『ソラニン』の上映&特別講座が、100名様(限定240枚)以上にチケットをご購入頂くと実施が決定します! 2010年4月3日に劇場公開された、映画『ソラニン』(宮﨑あおい・高良健吾主演)。宮﨑あおいさんが自らギターを弾いて歌う感動のライブシーンは必見です。 また、特別講座では三木監督とプロデューサーから本作の製作秘話や製作プロセス、演出方法、作品の見所、監督の役割、出演者の裏話などが聞けるチャンスです! ぜひのご参加をお待ちしております!

【上映作品】『ソラニン』
【監督】三木孝浩
【俳優】宮﨑あおい、高良健吾、桐谷健太、近藤洋一(サンボマスター)、伊藤歩
【原作】浅野いにお(小学館ヤングサンデーコミックス刊)

【開催日時】2014年2月7日(金)20:00~23:15 終了予定
※予告編はございません。本編すぐに開始となります。
【開催場所】新宿バルト9(東京都新宿区新宿3丁目1−26 新宿三丁目イーストビル9F)
【タイムテーブル】
20:00~22:10 『ソラニン』上映
22:10~22:15 休憩
22:15~23:15 特別講座
【募集期間】2014年1月7日(火)18:00~2014年1月27日(月)18:00
【成立枚数】100枚(限定240枚)
※未成立の場合は本上映企画は実施されず、お申込みも自動的にキャンセルとなります。
【チケット価格】1,800円(税込)
※別途ドリパスのシステム利用料210円(税込)が別途発生致します。
※未成立の場合は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

【チケットご購入&詳細はこちらへ】
https://www.dreampass.jp/e578

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 映画『陽だまりの彼女』大ヒット御礼舞台挨拶&全国同時生中継 登壇決定!【2013/10/16】

10月12日(土)に公開された三木監督の最新作映画『陽だまりの彼女』が全国週末興行成績ランキングで1位に輝きました!(10/12~13集計/興行通信社提供) その大ヒットを受けてキャスト・監督による大ヒット御礼舞台挨拶と、その模様を全国の劇場で同時生中継を行うことが決定し、下記舞台挨拶に登壇することになりました。ぜひ劇場にご来場ください!

◆10/27(日)大ヒット御礼舞台挨拶:TOHOシネマズ日劇
登壇者:松本潤、上野樹里、三木孝浩監督(以上予定)

◆10/27(日)大ヒット御礼舞台挨拶:同時生中継(TOHOシネマズ日劇より)

※登壇者の予定は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

詳しくは、映画『陽だまりの彼女』公式ホームページへ
http://www.hidamari-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 映画『陽だまりの彼女』公開記念舞台挨拶&生中継のチケット販売方法発表!【2013/09/26】

10月12日(土)に公開される三木監督の最新作映画『陽だまりの彼女』のキャスト・監督による公開記念舞台挨拶と、その模様を全国75劇場で生中継を行うことが決定し、 いよいよチケット販売方法が発表されました。本日より順次応募受付をスタートしております。ぜひ劇場にご来場ください!

◆10/12(土)初日舞台挨拶
① TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇者:松本潤、上野樹里、玉山鉄二、大倉孝二、谷村美月、菅田将暉、北村匠海、葵わかな、三木孝浩監督(以上予定)
② TOHOシネマズ日劇
登壇者:松本潤、上野樹里、三木孝浩監督(以上予定)
③ 新宿バルト9
登壇者:松本潤、上野樹里、三木孝浩監督(以上予定)

◆10/12(土)初日舞台挨拶同時生中継
(TOHOシネマズ六本木ヒルズより)

◆10/13(日)神奈川舞台挨拶
・109シネマズ湘南
登壇者:松本潤、上野樹里、三木孝浩監督(以上予定)

◆10/14(月・祝)大阪舞台挨拶
① TOHOシネマズ梅田
登壇者:松本潤、上野樹里、三木孝浩監督(以上予定)
② TOHOシネマズなんば
登壇者:松本潤、上野樹里、三木孝浩監督(以上予定)

※各登壇者の予定は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

詳しくは、映画『陽だまりの彼女』公式ホームページへ
http://www.hidamari-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 『劇場版 あの花』公開記念スペシャルOA 特別企画副音声コメンタリーゲスト参加決定! 【2013/07/05】

7月11日(木)よりフジテレビ「ノイタミナ」、その他フジテレビ系列局にて放送がスタートする、『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公開記念スペシャルOA(TVシリーズ全11話放映)の 特別企画副音声コメンタリーゲストとして、三木監督が参加することが決定しました!三木監督が参加する第3話では、映画誌「CUT」副編集長の古河晋さんを進行役に、「あの花」の長井龍雪監督と 監督同士の貴重な演出トークが繰り広げられます!ぜひお見逃しなく!

【タイトル】『劇場版 あの花』公開記念スペシャルOA 特別企画副音声コメンタリー
【放送】7月11日(木)よりフジテレビ「ノイタミナ」にて※三木監督は第3話(7月25日(木)25:15~OA)でゲスト出演します。
【実施局】フジテレビ、関西テレビ、東海テレビ、テレビ静岡、テレビ西日本、サガテレビ、秋田テレビ、 さくらんぼテレビ、テレビ熊本、鹿児島テレビ、福島テレビ、テレビ新広島、テレビ愛媛、新潟総合テレビ、 仙台放送、岩手めんこいテレビ
※都合により予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
【実施話数】第1話~第4話
【各話副音声コメンタリーゲスト情報】
■第1話「超平和バスターズ」
『超平和バスターズの同窓会! 男子チーム編』
ゲスト:入野自由(宿海仁太役)・櫻井孝宏(松雪集役)・近藤孝行(久川鉄道役)
■第2話「ゆうしゃめんま」
『秩父出身バナナマン設楽統と、放送作家オークラの「あの花」ガイド』
ゲスト:設楽統(バナナマン)、オークラ(「ゴッドタン」「戦国鍋TV」「お願いランキング!」)
■第3話「めんまを探そうの会」
『長井龍雪×三木孝浩 “青春”を描き続ける人気若手監督ふたりのスペシャルトーク』
ゲスト:長井龍雪(「ハチミツとクローバーⅡ」「とらドラ!」「あの花」)、三木孝浩(「ソラニン」「僕等がいた」「陽だまりの彼女」)
進行:古河晋(「CUT」副編集長)
■第4話「白の、リボンのワンピース」
『超平和バスターズの同窓会! 女子チーム編』
ゲスト:茅野愛衣(本間芽衣子役)・戸松遥(安城鳴子役)・早見沙織(鶴見知利子役)

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.anohana.jp/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 最新作映画『陽だまりの彼女』特報映像解禁!&2013年10月12日(土)公開初日決定!【2013/04/26】

撮影中から話題になっていた三木監督 最新作映画『陽だまりの彼女』の特報がついに完成!!注目の本編映像が解禁になりました。前半は奥手な浩介(松本潤さん)と奔放な真緒(上野樹里さん)が運命の再会から会議室で急接近する様子に始まり、恋に落ちた二人がデートを重ねていく様子などラブラブな映像が満載。映画のテーマソングであるビーチ・ボーイズの「素敵じゃないか」(真緒が大好きな曲という設定)の陽気なメロディーに合わせて二人の幸せな様子が描かれています。そして、後半は一転して真緒が抱える“不思議な秘密”にスポットがあてられ、最後の浩介のセリフは何を意味するのか?二人の想いが起こす奇跡のハッピーエンドとは何なのか??映画の完成が待ちきれなくなるような映像になっています。
また、特報映像の解禁に合わせて公式HPがリニューアル。新しいHPはアクセスするたびにTOP画面の写真が切り替わり、江ノ島、ジャングルジム、江ノ電、金魚、南京錠、ビーチ・ボーイズのレコードジャケットなど物語の鍵となる風景写真と、浩介&真緒の写真、全部で14点が散りばめられています。毎回違った表情を見せるHPが、『陽だまりの彼女』の世界観を魅せてくれています。ぜひチェックしてみてください!

【タイトル】映画『陽だまりの彼女』
【公開】2013年10月12日(土)~
【出演】松本潤、上野樹里、他
【監督】三木孝浩
【脚本】菅野友恵、向井康介
【原作】越谷オサム『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊)
【テーマソング】ビーチ・ボーイズ「素敵じゃないか」(ユニバーサル ミュージック)
【配給】東宝、アスミック・エース
【公式HP】http://www.hidamari-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 初連続ドラマ作品「ドラゴン青年団」DVD&Blu-ray BOXが本日発売!【2013/02/27】

TBS系列にて2012年7月から放送された、三木監督の初連続ドラマ作品となる「ドラゴン青年団」DVD&Blu-ray BOXが本日、2月27日(水)発売です!富士山のふもと光山市街に暮らす青年団が、東京に突如出現したドラゴンを倒すために立ち上がるというファンタジックコメディー作品。主演には連続ドラマ初単独主演となった関ジャニ∞の安田章大さん、そしてエンタメ誌オトナファミ“2012年ドラマランキング”1位を獲得した注目作です。DVDレンタルも本日より同時スタート。ぜひお見逃しなく!

【タイトル】「ドラゴン青年団」
【脚本】上田誠(ヨーロッパ企画)
【監督】三木孝浩、松居大悟、上田誠、他
【出演】安田章大(関ジャニ∞)、蓮佛美沙子、遠藤要、本多力、新木優子、大東駿介、ユースケ・サンタマリア、他
【セルDVD BOX】
品番:TEBI-8859
価格:14,700円(税込)
仕様:デジパック+三方背ケース
・DISC1(本編1~3話収録) 約72分
・DISC2(4~6話収録) 約72分
・DISC3(7~10話収録) 約96分
・DISC4(特典DVD) 約107分
メイキング/ナビ番組/特別座談会/SPOT集 収録
・上田 誠 監修 公式タウンガイド「ようこそ光山町へ」(16P)
・初回プレス仕様
特典DVD:ヨシオ(安田章大)が描いたゆる~いイラストの特製紙ジャケット&ピクチャーレーベル
※収録内容及び収録時間が実際と多少異なる場合がございます。予めご了承下さい。
【セルBlu-ray BOX】
品番:TEXI-8803
価格:16,800円(税込)
仕様:デジパック+三方背ケース
・DISC1(本編 1~5話収録) 約120分
・DISC2(6~10話収録) 約120分
・DISC3(特典DVD) 約107分
メイキング/ナビ番組/特別座談会/SPOT集 収録
・上田 誠 監修 公式タウンガイド「ようこそ光山町へ」(16P)
・初回プレス仕様
特典DVD:ヨシオ(安田章大)が描いたゆる~いイラストの特製紙ジャケット&ピクチャーレーベル
※収録内容及び収録時間が実際と多少異なる場合がございます。予めご了承下さい。
【レンタルDVD】
・1巻 本編1~3話収録 品番:TEBV-23 約72分
・2巻 本編4~6話収録 品番:TEBV-24 約72分
・3巻 本編7、8話収録 品番:TEBV-25 約47分
・4巻 本編9、10話+SPOT集収録 品番:TEBV-26 約50分
※収録内容及び収録時間が実際と多少異なる場合がございます。予めご了承下さい。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.dragon-seinendan.com/news/index2.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督TBS系『イロドリヒムラ』第4話、本日11月5日(月)深夜0:20~放送!【11/05】

TBS系月曜深夜に絶賛放送中のバナナマン・日村勇紀さんが主演を務めるオムニバス形式ドラマ『イロドリヒムラ』。主演の日村さん以外は脚本家・監督・共演者が毎回変わることが最大の特徴で、これまでに第1話:北川悦吏子×堤幸彦×剛力彩芽、第2話:飯塚健×酒井若菜、第3話:一雫ライオン×森義隆×橋本愛らの作品が放送され、本日の第4話に三木監督作品が登場します!お見逃しなく!

【番組名】ドラマNEO『イロドリヒムラ』第4話「海辺の犬」
【放送日時】TBS系 11月5日(月)深夜0:20~
【監督】三木孝浩
【脚本】持地佑季子
【出演】日村勇紀(バナナマン)、本仮屋ユイカ
【あらすじ】
海辺の家に住む作家・山口百花(本仮屋ユイカ)。あることをきっかけに書けなくなり、この1年は家に引きこもった生活を送っていた。ある日、彼女の前に「小林サブロー」と名乗る一人の男(日村勇紀)が現れる。出版社が寄越した新しい編集担当らしいサブローに「書かないよ」と告げる百花。「僕、なんでもやります!」とやる気を見せるサブローのすることはちょっとピントがずれていて・・・。百花とサブローの奇妙な生活が始まった―。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.tbs.co.jp/irodorihimura/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 映画『僕等がいた 後篇』Blu-ray&DVD明日発売!【10/18】

三木監督作品・映画『僕等がいた 後篇』のBlu-ray&DVDがいよいよ明日発売されます!【スペシャル・エディション】には前篇に引き続き、新たに撮り下ろした生田斗真さん&吉高由里子さん&三木監督によるビジュアルコメンタリーを収録。前篇・後篇(セル)連動購入プレゼントキャンペーンでは、矢野が七美にプレゼントしたリングなど、豪華プレゼントをご用意しています!たくさんのご応募お待ちしております!

【タイトル】『僕等がいた 後篇』
【発売日】2012年10月19日(金)
【出演】生田斗真、吉高由里子、高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、他
【原作】小畑友紀(小学館「月刊ベツコミ」連載)
【監督】三木孝浩
【脚本】吉田智子
【音楽】松谷卓
【主題歌】Mr.Children「pieces」
【発売元】博報堂DYメディアパートナーズ・小学館
【販売元】東宝

☆スペシャル・エディション
【Blu-ray】(特典DVD付2枚組)¥7,035(税込)
【DVD】(特典DVD付2枚組)¥6,090(税込)
映像特典
<特典DISC>
●三木孝浩監督&生田斗真&吉高由里子 ビジュアルコメンタリ―
『「僕等がいた」の秘密』(後篇)
いま、僕等が解き明かす秘密の数々!
監督・三木孝浩と生田斗真、吉高由里子が映画本編を見ながら、スタッフ&出演者しか知りえない秘密を一挙公開!
●メイキング『「僕等がいた」の軌跡』
撮影時のメイキング映像から公開前の宣伝イベントの模様を収録。
<本編DISC>
●予告・TVスポット
●三木監督「うるうるチャプター」
感涙必至のシーンを三木監督がスペシャルセレクト!
初回生産限定商品
●特製アウターケース+アルバム型ディスクケース
●メモリーフォトブック 32P
本編撮影時の写真や宣伝イベント時の写真で綴るメモリーフォトブック!
☆スタンダード・エディション
【Blu-ray】¥4,935(税込)
【DVD】¥3,990(税込)
※映像特典はスペシャル・エディション(後篇)の<本編DISC>と同様

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://bokura-movie.com/dvd/index.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 10月4日(木)スタート MUSIC JAPAN TV新音楽番組「MILKY BUNNY 2700」初回ゲスト出演!【10/02】

10月4日(木)21:00よりスタートする、MUSIC JAPAN TV新音楽情報番組「MILKY BUNNY 2700」の栄えある初回ゲストとして三木監督が出演します!番組のMCを務めるのはMilky Bunnyとして音楽活動もされている益若つばささんと、音楽&ヒジ見せネタで大ブレイク中の2700のおふたり。『僕等がいた』のBlu-ray&DVD情報や撮影の裏話など、他にもここでしか聞けない三木監督の面白ネタが満載です。そしてなんと、『僕等がいた』関連グッズの視聴者プレゼントもございます!ぜひご覧ください!

【初回放送】10月4日(木)21:00~
【再放送】10/07(日)13:30~,10/09(火)21:30~,10/13(土)22:30~,10/18(木)21:00~,10/21(日)13:30~,10/23(火)21:30~,10/27(土)22:30~,
10/29(月)14:30~

■番組情報HP
http://www.mjtv.jp/lineup/milkybunny2700/
■番組公式ツィッター
http://twitter.com/MilkyBunny2700/
■番組公式フェイスブック
http://www.facebook.com/milkybunny2700/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 映画『僕等がいた 前篇』Blu-ray&DVDいよいよ明日発売!【09/27】

2012年3月に公開され大ヒットを記録した、三木監督作品・映画『僕等がいた 前篇』のBlu-ray&DVDがいよいよ明日発売されます!【スペシャル・エディション】には新たに撮り下ろした生田斗真さん&吉高由里子さん&三木監督によるビジュアルコメンタリーを収録。スタッフ&出演者しか知りえない秘密を一挙公開!主演の二人さえ知らなかった監督の演出意図やスタッフの苦労が次々と明らかにされています!【スペシャル・エディション】の初回生産限定特典として、前篇・後篇収納用スペシャルプラケース、特製アウターケース+アルバム型ディスクケース、メモリーフォトブック(32P)が封入されています。数に限りがありますので、ぜひお早めにチェックしてください!

【タイトル】『僕等がいた 前篇』
【発売日】2012年9月28日(金)
【出演】生田斗真、吉高由里子、高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、他
【原作】小畑友紀(小学館「月刊ベツコミ」連載)
【監督】三木孝浩
【脚本】吉田智子
【音楽】松谷卓
【主題歌】Mr.Children「祈り~涙の軌道」
【発売元】博報堂DYメディアパートナーズ・小学館
【販売元】東宝

☆スペシャル・エディション
【Blu-ray】(特典DVD付2枚組)¥7,035(税込)
【DVD】(特典DVD付2枚組)¥6,090(税込)
映像特典
<特典DISC>
●三木孝浩監督&生田斗真&吉高由里子 ビジュアルコメンタリ―
『「僕等がいた」の秘密』(前篇)
いま、僕等が解き明かす秘密の数々!
監督・三木孝浩と生田斗真、吉高由里子が映画本編を見ながら、スタッフ&出演者しか知りえない秘密を一挙公開!
●特番
<本編DISC>
●特報・TVスポット
●三木監督監修「胸キュンチャプター」
矢野と高橋が出会い、付き合うまでの過程での“胸キュン”シーンを三木監督がスペシャルセレクト!
初回生産限定特典
●前篇・後篇収納スペシャルプラケース
●特製アウターケース+アルバム型ディスクケース
●メモリーフォトブック 32P
前篇・後篇の名場面を写真で振り返るオリジナルフォトブック!
☆スタンダード・エディション
【Blu-ray】¥4,935(税込)
【DVD】¥3,990(税込)
※映像特典はスペシャル・エディション(前篇)の<本編DISC>と同様

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://bokura-movie.com/dvd/index.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 ヨーロッパ企画主催イベント「京都ニューシネマ vol.2」ゲスト出演決定!【09/08】

劇団でありながら、舞台作品「サマータイムマシン・ブルース('05)」「曲がれ!スプーン('09)」の映画化や、ショートショートムービーフェスティバルの主催など、映画界にも色気をみせてきたヨーロッパ企画が、完全自主制作による映画の数々を引っさげて、9月21日(金)より京都シネマの由緒あるスクリーンで上映イベントを開催!9月22日(土)のゲストに三木監督が登壇しますので、ぜひのご来場をお待ちしております!

【イベント名】「京都ニューシネマ vol.2」
【開催日時】9月21日(金)~9月23日(日)※三木監督は9月22日(土)13:30~
【開催場所】京都シネマ(京都市下京区烏丸通四条下る西側 COCON烏丸3F)

【チケット】
[前売] 2,000円(取扱い:チケットぴあのみ 0570-02-9999(Pコード 550-236))
[当日] 2,200円(当日朝10:30より、残席・立見が残っている場合のみ販売)
[おまけ付きフリーパス] 8,000円【限定20枚】(取扱い:京都シネマ窓口のみ)
※前売りチケットは、各前日の17:00迄の販売。ただし、フリーパスのみ9/20まで販売となります。

【ご注意】
・開場は開演の15分前です。
・チケットをご購入のお客様は、チケットに記載されている整理番号順にご入場いただけます。
・場内は全席自由となっています。
・開演後のご入場はお断りしますので予めご了承ください。

【お問い合わせ】
京都シネマ(075-353-4723)、ヨーロッパ企画(075-822-6667)

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.europe-kikaku.com/projects/kyotonewcinema2/movie.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督「Seoul International Youth Film Festival 2012」にて映画『管制塔』上映&舞台挨拶登壇決定!【08/13】

8月23日(木)より韓国・ソウルにて開催される国際映画祭「Seoul International Youth Film Festival 2012」にて、三木監督作品『管制塔』が上映されることが決定しました!監督はオープニングセレモニーへの出席と、翌日24日(金)18:00~の『管制塔』上映時の舞台挨拶に登壇します。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.siyff.com/eng/screen/open_film_view.asp?sa=edit&seq=133&page=2&lang=E&s_menu_gubun=04

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 初連続ドラマ作品「ドラゴン青年団」本日より、特別編オンエア!【07/10】

三木監督の初連続ドラマ作品となる「ドラゴン青年団」の第1話の放送を前に、本日7月10日(火)深夜24:55~TBSにて、特別編「ドラゴン青年団 STAGE0 ファンタジーの世界への扉」の放送が決定しました!他放送局でも順次オンエアされます。富士山のふもと光山市街に暮らす青年団が、東京に突如出現したドラゴンを倒すために立ち上がるというファンタジックコメディー作品。主演には関ジャニ∞の安田章大さん、他、現在活躍中の豪華キャスト陣が出演します。ぜひご覧ください!

【タイトル】「ドラゴン青年団」
【監督】三木孝浩、松居大悟、上田誠、他
【脚本】上田誠(ヨーロッパ企画)
【出演】安田章大、蓮佛美沙子、遠藤要、本多力、新木優子、大東駿介、ユースケ・サンタマリア、他
【放送局&OAスケジュール】

放送局 OA時間 【特別編】放送日 放送開始日
TBS 東京放送 24:55~25:25 7月10日 7月17日~
MBS 毎日放送 24:55~25:25 7月12日 7月19日~
HBC 北海道放送 24:56~25:26 7月16日 7月23日~
TUF テレビユー福島 24:50~25:20 7月23日 7月30日~
SBS 静岡放送 24:20~24:50 >7月20日 7月27日~
RSK 山陽放送 23:50~24:20 7月18日 7月25日~
KUTV テレビ高知 23:50~24:20 8月21日 8月28日~

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.dragon-seinendan.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督作品「僕等がいた(前篇)」「僕等がいた(後篇)」Blu-ray&DVD発売決定!【07/02】

まばゆい初恋を描く“出会い”の前篇 ⇒ 9月28日(金)リリース!!
誓った未来を貫く“運命”の後篇 ⇒ 10月19日(金)リリース!!

2部作連続で贈る切なくも愛おしい壮大なラブストーリー「僕らがいた(前後篇)」、Blu-ray&DVDで、映画同様2ヶ月連続リリースが決定いたしました。スペシャル・エディションには、新たに撮り下ろした三木孝浩監督&生田斗真&吉高由里子による全編ビジュアルコメンタリ―を収録!初回生産限定で前後篇収納スペシャルプラケース、前篇・後篇で異なる魅力のブックレットを同梱!前後篇で、映画の全てをコンプリート出来ます。
【前篇】9月28日リリース
☆スペシャル・エディション
【Blu-ray】(特典DVD付2枚組)¥7,035(税込)
【DVD】(特典DVD付2枚組)¥6,090(税込)
映像特典
<特典DISC>
●三木孝浩監督&生田斗真&吉高由里子 ビジュアルコメンタリ―
『「僕等がいた」の秘密』(前篇)
いま、僕等が解き明かす秘密の数々!
監督・三木孝浩と生田斗真、吉高由里子が映画本編を見ながら、スタッフ&出演者しか知りえない秘密を一挙公開!
●特番
<本編DISC>
●特報・TVスポット
●三木監督監修「胸キュンチャプター」
矢野と高橋が出会い、付き合うまでの過程での“胸キュン”シーンを三木監督がスペシャルセレクト!
初回生産限定特典
●前篇・後篇収納スペシャルプラケース
●特製アウターケース+アルバム型ディスクケース
●メモリーフォトブック 32P
前篇・後篇の名場面を写真で振り返るオリジナルフォトブック!
☆スタンダード・エディション
【Blu-ray】¥4,935(税込)
【DVD】¥3,990(税込)
※映像特典はスペシャル・エディション(前篇)の<本編DISC>と同様

【後篇】10月19日リリース
☆スペシャル・エディション
【Blu-ray】(特典DVD付2枚組)¥7,035(税込)
【DVD】(特典DVD付2枚組)¥6,090(税込)
映像特典
<特典DISC>
●三木孝浩監督&生田斗真&吉高由里子 ビジュアルコメンタリ―
『「僕等がいた」の秘密』(後篇)
いま、僕等が解き明かす秘密の数々!
監督・三木孝浩と生田斗真、吉高由里子が映画本編を見ながら、スタッフ&出演者しか知りえない秘密を一挙公開!
●メイキング『「僕等がいた」の軌跡』
撮影時のメイキング映像から公開前の宣伝イベントの模様を収録。
<本編DISC>
●予告・TVスポット
●三木監督「うるうるチャプター」
感涙必至のシーンを三木監督がスペシャルセレクト!
初回生産限定商品
●特製アウターケース+アルバム型ディスクケース
●メモリーフォトブック 32P
本編撮影時の写真や宣伝イベント時の写真で綴るメモリーフォトブック!
☆スタンダード・エディション
【Blu-ray】¥4,935(税込)
【DVD】¥3,990(税込)
※映像特典はスペシャル・エディション(後篇)の<本編DISC>と同様

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://bokura-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 映画『僕等がいた』前・後篇セット徳島凱旋ティーチイン決定!【05/01】

映画『僕等がいた』公開前にもプロモーションでお邪魔しました三木監督の故郷・徳島にて、映画大ヒットを記念して前・後篇セットの凱旋ティーチインを行うことが決定しました!そしてなんと!ご参加いただいた皆様全員に「僕等がいた」オリジナルエメリーボードをプレゼントします!沢山のご来場お待ちしております!

【日時】5月12日(土)
【場所】シネマサンシャイン北島
【登壇者】三木孝浩監督(予定)
※止むを得ない事情に予告なく舞台挨拶を中止する事がございます。予め、ご了承ください。

【スケジュール】
PM12:30~PM2:45 「僕等がいた」前篇上映
PM 2:45~PM3:10 前篇ティーチイン
PM 3:30~PM5:30 「僕等がいた」後篇上映
PM 5:35~PM6:00 後篇ティーチイン(PM 6:00終了予定)

【料金】
一般:¥3,600
学生(大・高・専門学校生):¥3,000
小・中・幼、シニア:¥2,000
※参加者全員「僕等がいた」オリジナルエメリーボードプレゼント!!
※各種割引可
※前売券・鑑賞券・招待券使用可(1枚の場合は別途差額を頂きます)。
※メンバーズカードポイント無料鑑賞可(1500ポイントの場合は別途差額を頂きます)。
※前篇のみ・後篇のみの購入は出来ません。

【発売方法】
5月5日(土)より、シネマサンシャイン北島チケットカウンターにて発売
※ゲストは変更の場合がございます。あらかじめご了承ください。
※規定枚数に達し次第、終了致します。
※チケット購入後はいかなる事情が生じましても変更及び払戻しはいたしません。
※前篇のみ・後篇のみの購入は出来ません。

【お問合わせ】シネマサンシャイン北島 088-697-3111

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督作品『管制塔』が北京国際映画祭にて上映決定!【04/25】

北京で4月23日より開催されている「北京国際映画祭(BEIJING INTERNATIONAL FILM FESTIVAL)」にて、三木監督作品『管制塔』(英題:「Control Tower」)が上映されることが決定しました!

「北京国際映画祭l」オフィシャルHP ↓ ↓ ↓
http://www.bjiff.com/s2012/gzt

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督×本仮屋ユイカさん 対談掲載情報【04/12】

現在、大ヒット公開中の映画『僕等がいた』の監督を務めた三木孝浩と、主人公・矢野を一途に思い続ける山本有里を演じた本仮屋ユイカさんの対談が実現。撮影秘話や、山本有里というキャラクターに対する思いなどを語っています。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
STARDUSTオフィシャルサイト内 インタビューページ
http://www.stardust.co.jp/interview/article/bokuragaita/01.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督作品『管制塔』がシカゴの国際映画祭にて上映決定!【03/28】

シカゴで4月12日より開催される映画祭「Chicago International Movies & Music Festival」にて、三木監督作品『管制塔』(英題:「Control Tower」)が上映されることが決定しました!

「Chicago International Movies & Music Festival」オフィシャルHP ↓ ↓ ↓
http://cimmfest.org/
http://cimmfest.org/control-tower-kanseito/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 東放学園にてトークイベントに出演!【03/23】

映画『僕等がいた』×東放学園のスペシャルコラボイベントを開催致します!当日は原作コミックのイラスト展示や映画のパネル展示などがオープン。そして、イベントにご参加いただいた方の中から抽選で10組20名様に映画『僕等がいた 後篇』の映画観賞券のプレゼントなどもあります!

【日程】3月25日(日)13:00~14:00
【場所】東放学園映画専門学校(東京都新宿区西新宿5-25-8)
※トークイベントはお申し込みが必要となっています。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.tohogakuen.ac.jp/events/20120325_bokuragaita/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督×東宝シンデレラ4名初主演ショートムービーが本日よりDVD発売!【03/23】

第7回東宝シンデレラの4名をそれぞれ主演とした三木監督作ショートムービーが、本日よりDVD発売されます!初主演のシンデレラ達の瑞々しい演技と“ココロがほっとあたたまる”ストーリーをぜひご覧ください。

■「上白石 萌歌 ~虹とシマウマ~」
品番/TDV22097D POS/4988104070975 発売・販売元:東宝 ©2012 TOHO CO.,LTD.
価格/¥2,800(税抜)/¥2,940(税込) <第7回東宝シンデレラオーディション グランプリ>
◆三木孝浩監督によるショートムービー「虹とシマウマ」
【ストーリー】つかみどころのない少女・小林マコは幼馴染の悠未とケンカ中。ふたりは仲直りをするために、虹のふもとを探しに出かけますます。<9分>
【出演】上白石萌歌/大門果琳【主題歌】androp:「Image Word」(from 1st アルバム『anew』)
◆「虹とシマウマ」メイキング ◆わたしのふるさと~鹿児島~ ◆デジタルフォトブック

■「上白石 萌音 ~ニケとかたつむり~」
品番/TDV22098D POS/4988104070982 発売・販売元:東宝 ©2012 TOHO CO.,LTD.
価格/¥2,800(税抜)/¥2,940(税込)  <第7回東宝シンデレラオーディション 審査員特別賞>
◆三木孝浩監督によるショートムービー「ニケとかたつむり」
【ストーリー】バレエが得意なニケは、美術部のともだちに頼まれてモデルをすることに。そこに不思議な少年が現れて、月の光の中でニケは素敵な体験をします。<12分>
【出演】上白石萌音/北村匠海/兼尾瑞穂【主題歌】androp:「Merrow」(from 2nd アルバム『note』)
◆「ニケとかたつむり」メイキング ◆わたしのふるさと~鹿児島~ ◆デジタルフォトブック

■「浜辺 美波 ~アリと恋文~」
品番/TDV22099D POS/4988104070999 発売・販売元:東宝 ©2012 TOHO CO.,LTD.
価格/¥2,800(税抜)/¥2,940(税込)  <第7回東宝シンデレラオーディション ニュージェネレーション賞>
◆三木孝浩監督によるショートムービー「アリと恋文」
【ストーリー】文香が書いたラブレターを相手に渡すと、両想いになれるという伝説を聞いた意外な依頼者が現れて… <11分>
【出演】浜辺美波/大塚千弘/中川晴樹/柄本 佑【主題歌】androp:「Bell」(from 1stフルアルバム『relight』)
◆「アリと恋文」メイキング ◆わたしのふるさと~石川~ ◆デジタルフォトブック

■「小川 涼 ~王様と羊~」
品番/TDV22100D POS/4988104071002 発売・販売元:東宝 ©2012 TOHO CO.,LTD.
価格/¥2,800(税抜)/¥2,940(税込)  <第7回東宝シンデレラオーディション ニュージェネレーション賞>
◆三木孝浩監督によるショートムービー「王様と羊」
【ストーリー】空と宇宙の境界線を見たいと言い出した奈々のために、ともだちの壮太はなんとかしようと頑張りますが… <11分>
【出演】小川 涼/西山 潤 【主題歌】androp:「Youth」(from 3rd アルバム『door』)
◆「王様と羊」メイキング ◆わたしのふるさと~千葉~ ◆デジタルフォトブック

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督作品『管制塔』がノルウェーの国際映画祭にて上映決定!【03/21】

ノルウェーで開催中の映画祭「Kosmorama Trondheim International Film festival」にて、三木監督作品『管制塔』
(英題:「Control Tower」)が上映されることが決定しました!

「Kosmorama Trondheim International Film festival」オフィシャルHP ↓ ↓ ↓
http://www.kosmorama.no/filmbase/2012/Control-Tower

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 番組出演情報 【02/14】

◆『僕等がいた』三木監督に直撃インタビュー!!関西ウォーカーTV USTREAM生中継
日時:2月15日(水)19:30~20:00
配信チャンネル:関西ウォーカーTV→http://ustre.am/m0oG
◆αステーション(エフエム京都)「SUNNYSIDE BALCONY」ゲスト生出演
日時2月16日(木)11:00~16:00 ※12時代出演予定
番組HP:http://fm-kyoto.jp/timetable/program/sunnyside_balcony/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督 最新作映画『僕等がいた』完成披露試写会に登壇!【01/27】

大ベストセラー純愛コミックスを映画化した『僕等がいた』(主演:生田斗真、吉高由里子)の完成披露試写会が決定し、 三木監督が主演のお二人と登壇することになりました!

映画『僕等がいた』(前篇)完成披露試写会
日程:1月30日(月)18:30開演
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7
登壇者(予定):生田斗真、吉高由里子、三木孝浩監督

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://bokura-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督最新作ショートムービー『空色物語』DVD発売決定!【11/30】

三木監督最新作品になります、第7回東宝シンデレラオーディション受賞者4名がそれぞれ主演する"ココロがほっとあたたまる"ショートムービー4作のDVD発売が決定 しました。オフィシャルサイトより予告編をご覧いただけますのでぜひアクセスしてみてください!

『空色物語』DVD
■上白石萌歌「虹とシマウマ」品番:TDV22097D
■上白石萌音「ニケとかたつむり」品番:TDV22098D
■浜辺美波「アリと恋文」品番:TDV22099D
■小川涼「王様と羊」品番:TDV22100D
2012年3月23日発売
価格:各2,940円(税込)
発売・販売元:東宝
※各パッケージにオフショット映像集も収録されます。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.toho-star.com/sorairo/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督作品 映画「管制塔」DVD明日発売!【09/20】

今年2月の稚内ロングラン上映に続き、4月の東京・大阪限定劇場公開で話題となり、ニューヨークでの映画祭「JAPAN CUTS」、また今月末よりロンドンで開催される「 Raindance Film Festival 2011」でもプレミア上映が決定している映画「管制塔」DVDが明日発売です。 透明感溢れる演出、人気急上昇中の若手俳優、山﨑賢人と橋本 愛の瑞々しい演技と音楽の世界観をお楽しみください。

映画「管制塔」 9月21日(水)発売
品番:SEBW-1 価格:2,500円(税込)
※初回仕様限定版にはオリジナルステッカー封入
<内容>
・映画『管制塔』本編
・主題歌「管制塔」Music Video
・ドキュメンタリー映像
・劇場予告映像

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.galileogalilei.jp/eiga/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督の映画「管制塔」DVD発売決定!【07/15】

今年2月の稚内ロングラン上映に続き、4月の東京・大阪限定劇場公開で話題となり、 現在ニューヨークで開催中の映画祭「JAPAN CUTS」でのプレミア上映を控えた 映画「管制塔」のDVD化がついに決定! 三木監督の透明感溢れる演出、人気急上昇中の若手俳優、山﨑賢人と橋本愛の瑞々しい演技と音楽の世界観をお楽しみくだ さい。

映画「管制塔」 9月21日(水)発売
品番:SEBW-1 価格:2,500円(税込)
※初回仕様限定版にはオリジナルステッカー封入
<内容>
・映画『管制塔』本編
・主題歌「管制塔」Music Video
・ドキュメンタリー映像
・劇場予告映像

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.galileogalilei.jp/eiga/

○  ○  ○  ○  ○

映画「管制塔」が海外映画祭で上映決定!【06/13】

7月7~22日にニューヨークで行われる北米最大の日本映画の祭典「JAPAN CUTS」にて、三木孝浩監督の映画「管制塔」 (英題:「Control Tower」)が上映される事が 決定しました!

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.japansociety.org/japancuts

○  ○  ○  ○  ○

人気コミック「僕等がいた」が三木孝浩監督で映画化決定!【05/02】

現在までに少女漫画としては驚異の累計発行部数1000万部以上を誇り、第50回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞した、人気と実力を兼ね備えた国民的ベストセラ ー・コミックス「僕等がいた」が、三木孝浩監督で映画化されることになり、2012年春に公開予定。 主人公・矢野元晴(生田斗真)と高橋七美(吉高由里子)の足かけ約 10年にわたる壮大なラブストーリーを軸に、同級生の竹内匡史(高岡蒼甫)、山本有里(本仮屋ユイカ)との複雑な恋愛模様を、恋愛映画としては異例の【前・後篇】で製 作され、邦画初の2作連続公開される。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://bokura-movie.com/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督の最新作映画『管制塔』初日舞台挨拶決定!【03/29】

4月9日(土)より2週間限定ロードショー公開される映画『管制塔』。新宿バルト9にて主演の山崎賢人さん、橋本愛さんと共に公開初日舞台挨拶が決定しました!

■日時:2011年4月9日(土)11:40の回上映終了後
■場所:新宿バルト9
■登壇者:山崎賢人、橋本愛、三木孝浩監督
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。
■料金:一般(高校生以上)1,300円/小人・シニア 1,100円
特典:ポストカード付き。当日劇場にてお渡しいたします。

参加方法:チケットは全席<チケットぴあ>にてお取り扱いいたします。
【プレリザーブ】3/29(火)~4/1(金)10:00am~
【一般発売】4/2(土)10:00am~
※お一人様2枚まで座席指定券を発売いたします。
【Pコード】557-720
【電話予約】0570-02-9999(音声自動応答)
【店頭直接購入】チケットぴあ店舗/サークルK・サンクス/セブン-イレブン
【インターネット】チケットぴあ→http://t.pia.jp/cinema/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督の最新作映画「管制塔」の劇場公開が決定!【03/07】

三木監督の最新作映画「管制塔」の劇場公開が決定しました!主演は、ドラマ「クローンベイビー」など活躍の場を広げている山﨑賢人と映画「告白」での演技が大きな 話題を呼んだ橋本愛。そして主題歌は今、もっとも勢いのあるバンドの一組として熱い注目を集めるGalileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)。三木監督の映画「ソラニン」に続 く第2弾音楽映画です。ぜひご覧ください!
公開日:2011年4月9日(土)~4月22日(金)※2週間限定
劇場:新宿バルト9、梅田ブルク7
チケット価格:<一般・高校・大学>1,200円、<幼児・小・中学生・シニア>1,000円
前売りチケット:イープラス専用ページ→http://eplus.jp/doramo
※前売り特典「オリジナルポストカード」(東京・大阪限定)。公開後チケットカウンターにて座席指定券交換時にお渡しします。

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督がテレビ東京「月刊MelodiX!」にコメント出演します!【01/28】

三木孝浩監督が明日深夜オンエアのテレビ東京「月刊MelodiX!」にコメント出演します。ぜひぜひチェックしてください!
放送日程:1月29日(土)深夜3:15~4:10

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.tv-tokyo.co.jp/melodix/

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督の最新作映画「管制塔」予告編の配信スタート!【01/24】

三木監督の最新作映画「管制塔」の予告編が、ケータイ音楽ドラマ『DOR@MO(ドラモ)』、他、映画「管制塔」スペシャルサイトにて配信スタートしました!そして本編の 先行試写会の情報もUPされていますので、ぜひご覧ください!

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.galileogalilei.jp/eiga/
http://www.sonymusic.co.jp/drama/

○  ○  ○  ○  ○

LISMO!オリジナルドラマ「Happy! School days!」DVDが明日より発売!【12/22】

三木監督が手掛けたドラマ「Hello Goodbye」が収録されている、LISMO!オリジナルドラマ「Happy! School days!」DVDが明日より発売!
タイトル:「Happy! School days!」 12月23日(木)発売
収録内容:【episode.1】「卒業までにしたい3つのこと」(監督:長澤雅彦)
【episode.2】「Hello Goodbye」(監督:三木孝浩)
価格:2,940円(税込) TDV-20435D 発売元:KDDI・ROBOT 販売元:東宝

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.toho-a-park.com/dvd/item/html/TDV/TDV20435D.html

○  ○  ○  ○  ○

スペースシャワーTV「V.I.P. いきものがかり」に三木孝浩監督が登場!【11/12】

明日放送されるスペースシャワーTV「V.I.P. いきものがかり」に三木孝浩監督が登場します。いきものがかりさんとの対談模様がご覧いただけるので、ぜひチェックしてく ださい!
放送スケジュール:
初回放送 : 11月13日(土)22~23時
リピート放送: 11月19日(金)24時~、24日(水)19時~、 26日(金)22時~、12月予定

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.spaceshowertv.com/

○  ○  ○  ○  ○

ポプラ社発行フリーPR誌「asta*12月号」に三木孝浩監督が登場!【11/05】

芥川賞受賞作家の伊藤たかみさんとの対談が実現。著書「ぎぶそん」や、互いの青春時代についてなど対談の様子が、フリーPR誌「asta*」に掲載されています。11月6日ごろから書店店頭にて無料配布されますので、ぜひゲットしてください!

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.poplarbeech.com/asta/index.html

○  ○  ○  ○  ○

三木孝浩監督がミュージックビデオを手掛けたK「dear...」が本日リリース!【10/27】

先日、活動休止を発表したKの第一章幕締めとなるシングル「dear...」が本日リリースです。特典には三木孝浩監督が手掛けたミュージックビデオとライブビデオが収録 されています。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.k-official.com/

○  ○  ○  ○  ○

9月15日21:00~USTREAM番組「天現寺界隈」に三木孝浩監督が生出演!【09/13】

あさって9月15日21時~映画監督タカハタ秀太さんのUSTREAM番組「天現寺界隈」に、三木孝浩監督がゲストとして生出演します!

こちらからご覧ください ↓ ↓ ↓
http://www.ustream.tv/channel/%E5%A4%A9%E7%8F%BE%E5%AF%BA%E7%95%8C%E9%9A%88

○  ○  ○  ○  ○

Works、Products、Media、Free spaceメニューもOPEN!【09/13】

【STARDUST DIRECTORS】の全てのメニューがOPENしました!【Works】では監督らが手掛けた映像をご覧いただけます。【Products】では製品になっているものを、【Media】では監督らが登場する雑誌・WEBなどなどをご紹介しています。ぜひご覧ください!

○  ○  ○  ○  ○

映画「ソラニン」DVDメモリアル・エディションがオリコンデイリー初登場1位!【09/06】

三木孝浩監督が手掛けた長編映画「ソラニン」DVDのメモリアル・エディションが、オリコンDVD総合デイリーチャート(9/3付)初登場1位を獲得しました!

○  ○  ○  ○  ○

映画「ソラニン」DVDいよいよ明日発売!【09/02】

三木孝浩監督が手掛けた長編デビュー作「ソラニン」のDVDが、いよいよ明日9月3日(金)に発売!特典満載の豪華DVDになっております。メモリアル・エディションは 初回限定生産なのでお早めに!
メモリアル・エディション 6,090円(税込) TCED-0844
スタンダード・エディション 3,990円(税込) TCED-0845
発売:アスミック、小学館 販売:TCエンタテインメント

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://www.tc-ent.co.jp/sp/solanin/

○  ○  ○  ○  ○

本日発行の月刊「ブレーン」10月号に三木監督が登場!【09/01】

本日発行の月刊「ブレーン」10月号内の巻頭企画“青山デザイン会議”に千原ジュニアさん、ブルボン小林さんと登場しています。

詳しくはこちらへ ↓ ↓ ↓
http://ec.sendenkaigi.com/hanbai/magazine/brain/

○  ○  ○  ○  ○

スターダスト映像監督らのホームページ【STARDUST DIRECTORS】OPEN!【09/01】

スターダストに所属する映像監督らのホームページがOPENしました!監督らの最新情報をお届けしていきますので、ぜひチェックしてください。まだ作成中のメニューもありますが、順次OPENしていきますのでお楽しみに!

○  ○  ○  ○  ○


Copyright © STARDUST MUSIC, inc. All rights reserved.